ハイジとアルプスの山々

 三重県桑名市長島町の「なばなの里」で23日、冬のイルミネーションの内覧会があった。今季のテーマは「アルプスの少女ハイジ」

高さ約35メートル、横幅約120メートルの規模でマッターホルンなどのアルプス山脈を浮かび上がらせる。

一般公開は24日から来年5月8日まで。


hqdefault
出典www.youtube.com

テーマの景色は夜明けや月夜、四季の姿など、7分間で場面が10回切り替わり、ハイジたちも登場する。

今年は英国人登山家のマッターホルン初登頂から150周年で、「なばなの里」を運営するナガシマリゾートが開業50周年を迎えた昨年がアニメ「アルプスの少女ハイジ」の放映40周年でもあることなどから題材を選んだという。




引用
http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/femnewsplus/1445682147/