じーめん速報ニュース関西情報局

関西のニュース、スポーツ、エンタメ、トレンド、グルメ、観光スポット、2ちゃんまとめなどありとあらゆる情報お届けします。

    和歌山ニュース

    和歌山県岩出市

    和歌山県岩出市教育委員会は12日記者会見し、同市立中学校で11日、中学2年の女子生徒(14)が飛び降り自殺を図り重傷を負ったと明らかにした。

    いじめなどは確認されていないという。
     市教委によると、11日午前7時半ごろ、女子生徒が校舎から転落したと教頭が119番した。生徒が校舎3階と4階の間の非常階段から身を乗り出し転落するのを近くにいた住民が目撃し、学校に連絡した。生徒は病院搬送時に「痛い」と訴えるなど意識があったが、数カ所を骨折するなど大けがをしたという。


    map
    出典mapion.co.jp

     10月26日に学校が行ったいじめに関するアンケートでは、この生徒に対するいじめは確認されなかった。生徒は12月は欠席しておらず、保護者は原因について「心当たりがない」と話しているという。

    この記事にネットの声は?

    ・いじめいくない

    ・朝7時半って部活?

    ・死にきれんかったか

    ・自殺失敗って悲惨だよな

    ・イルカ殺し!

    ・病院で年越しだね



    引用
    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1449908772/




    店長や客ら逮捕

    和歌山県警は14日、和歌山市の雑居ビルで客にバカラ賭博をさせたとして、賭博開帳図利の疑いで、韓国籍のカジノ店店長盧順三容疑者(43)と、従業員の男女6人を現行犯逮捕した。

    G20140123007447390_view
    出典matome.naver.jp

    また、店内で賭博をしていた客の30代~60代の男女4人も賭博容疑で現行犯逮捕し、現金約850万円やバカラ台2台などを押収した。

    盧容疑者ら7人の逮捕容疑は、14日午前5時10分ごろ、和歌山市友田町2丁目の店内で客に対しトランプなどを使ったバカラ賭博をさせ、手数料名目で現金を受け取った疑い。

    県警生活環境課によると、「ビルの一室にバカラ賭博場がある」と情報提供があり、夏ごろから捜査していた。

    この記事にネットの声は?

    ・これを国外追放できないとかおかしい

    ・バカらやつらやなぁ



    引用
    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1447666827/






    スマホで撮影試みるも…

    和歌山県警白浜署は8日、男性なのに女装して公衆浴場の女湯に入ったとして、建造物侵入の疑いで中国人の自称会社員、夏良容疑者(36)を現行犯逮捕した。

    同署によると、自前の赤い浴衣のような服装、ロングヘアのかつらを着用し女湯の脱衣場に侵入。化粧もしていた。下腹部から胸まで覆うようにバスタオルを巻いて風呂に入り、自撮り棒を使ってスマートフォンで撮影を始めたため、不審に思った女性客が浴場の係員に通報、110番した。

    スマホには入浴中の女性は写っていなかった。景色が写っていたかどうかは「データを確認中」という。夏容疑者は容疑を認め「女湯からの景色がきれいと聞いていた」と話している。


    e76885014a1d9d2c61626bbb625e332c
    出典blog.goo.ne.jp

    捜査関係者は「風呂で自撮り棒で撮影していたら、誰だって撮られたんじゃないかと思って気味が悪くなる」とあきれ顔。女装した夏容疑者が連行される様子を目撃したという人物のツイッターには「女装の完成度が低すぎ」と書き込まれており、捜査関係者は「人それぞれ感性に違いがありますから」と苦笑いで多くを語らなかった。

    逮捕容疑は8日午前10時半ごろ、白浜町の露天風呂「崎の湯」の女湯に、侵入した疑い。捜査関係者によると、夏容疑者は友人と2人で観光旅行で6日に入国しており、7日に白浜に到着し、11日に出国予定だった。

    崎の湯は、太平洋が間近に迫る露天風呂として観光客に人気がある。女湯は男湯より一段高い場所に木の浴槽があり、「遠くが見える」という情報もある。江戸時代には8代将軍徳川吉宗も入ったとされる。一帯の白浜温泉は1350年余りの歴史を持ち、有馬温泉、道後温泉と並び日本三古湯に数えられている。


    引用
    http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/dqnplus/1447016116/






    双子パンダ「ひとり立ち」

     和歌山県白浜町のアドベンチャーワールドは6日、双子姉妹のジャイアントパンダ「桜浜(おうひん)」と「桃浜(とうひん)」がもうすぐ1歳になることから、母親の「良浜(らうひん)」と離して公開を始めた。

    昨年12月に誕生した桜浜と桃浜は、良浜と一緒に「ブリーディングセンター」で生活していた。離乳期を迎えて、竹も食べ始めたことから「ひとり立ち」させることになった。

    6日は2頭が初めて、新居となる園内の希少動物繁殖センター「パンダラブ」の屋内運動場で公開された。現在の体重はともに28キロ。飼育員から与えられたミルクを飲んだり、竹をくわえたりして愛らしい姿で来園者を楽しませた。

    東京都板橋区の大木夏花さん(8)は「すごくかわいかった。大きくなったパンダをまた見に来たい」と話した。

    L3043821
    出典agara.co.jp

    【ゆっくりミルクを飲む「桜浜」(左)とミルクを飲み干した「桃浜」=6日、和歌山県白浜町のアドベンチャーワールドで】


    引用
    http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/femnewsplus/1446814615/







    新車両「うめ星電車」

     和歌山電鉄は来春、ウメをモチーフにした新車両を投入する。現在運行中の「いちご」「おもちゃ」「たま」に続く第4弾。小嶋光信社長は「地域が誇りを持てる鉄道に、と和歌山電鉄を設立して今年で10年。次のステージに上がり、日本一心豊かなローカル線にしたい」と語った。

    「うめ星電車」は和歌山県の特産品である南高梅をテーマにと小嶋社長が提案。JR九州の豪華寝台列車「ななつ星in九州」などで知られる水戸岡鋭治氏がデザインした。

    外観はウメ干しをイメージした赤色で、内装には障子やすだれ、床や天井には木を使って和風の味わいを盛り込んだ。

    「梅星」などのロゴも作成し、様々なグッズ展開も狙う。水戸岡氏は「寺や神社の多い沿線に合う、上品で高級な車両になる」と話した。

    運行開始は来春の大型連休後を予定する。


    AS20151031001758_commL
    出典asahi.com

    AS20151031001795_commL
    出典asahi.com

    併せて、同車両のサポーターの募集も始めた。車両改装費4000万円を目標に、一口千円を募る。受け付け1件につき缶バッジがもらえるほか、10口以上の申し込みには車両内に名前を記したプレートを掲示する。



    引用
    http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1446551182/






    このページのトップヘ